妊活中の飲酒については、
適度にたしなむ程度なら影響はないそうです。

逆に、飲まないことでストレスを感じるなら
、飲んだほうがいいとのことです。

それに、軽く飲んでいたほうがリラックスして行為に望みやすいですよね。



妊活において、喫煙は絶対やめた方がいいですが、
お酒は「やめた方がいい根拠」がないのだそうです!


ただ、飲み過ぎてしまうと「活性酸素」が発生してしまう。

喫煙によっても同じく発生してしまう活性酸素ですが、
適度な量なら私達の体にとてもいい影響を与えてくれます。

しかし、不意に(過度の飲酒や喫煙によって)過剰に発生してしまうと体に悪影響を与えてしまいます。。。


結果、不妊につながる可能性が高くなってしまう。

これが、冒頭で、お酒は「適度にたしなむ程度」と書いた理由です。



最後に、お酒なら赤ワインがおすすめです。
知っての通り、抗酸化作用があるし美味しいので。

よかったら、こちらで、好きなワインを探してみてくださいね♪


欲しいものが見つかる【検索窓】








このページのトップへ戻る